단숨에 읽는 한국 근대문학사

¥ 2,808 税込

商品コード: 9788984318748

数量

『日本語で読みたい韓国の本-おすすめ50選』第6号(2017年発行)より

本書は仁川文化財団が直営する韓国近代文学館の常設展示物を基礎とし、韓国の近代文学がいかに形成・発展したかを取りまとめ、分かりやすい説明を加えたものである。読者対象は一般大衆を想定しているので、基礎的知識を持たない日本人読者であっても、抵抗感なしに手にすること
ができる。写真・イラストなどの視覚的資料も豊富で、しかも、これらの収録資料や説明文は「漢字混じりのハングル」によるものが多い。したがって、日本人読者でも視覚的にも気楽に見ることができるのも利点だろう。本書の製作企画は韓国近代文学館が受け持ち、それに基づいて専門家14 名が各項目を分担して執筆している。

これまで韓国の近代文学史を概観した本、すなわち、類書が日本にはほとんどないことが、第1のポイントになるだろう。専門家向けや刊行年代の古いもの、——例えば、金台俊『朝鮮小説史』、金宇鍾『韓国現代小説史』などはあるが、最近の研究成果を十分に盛り込んだ、イキの良い文学史を手にすることは残念ながらできない。その空白を埋めるのに本書は好都合である。
第2に、本書は文学館の常設展示をベースに記述しているため、あたかも文学館に出かけて見学しているような臨場感を体験できる。説明文も簡潔で分かりやすい。写真やイラストも適度に挿入されており、さらに本の編集が巧みなので、読む者を飽きさせない。付録となっている「作家紹介」「作品解題」「文学年表」の部分は、全体の3分の1を超えており、新鮮かつ有益な知識を提供してくれる。

【注意事項】
◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
◆「代金引換」以外の場合、お届け日のご指定は承っておりません。