設計者

¥ 2,376 税込

商品コード: 978-4-904855-16-4

数量

ある日突然、人が死ぬ。自然死でもなく病死でもなく、暗殺によって。
表向きには事件性のない死として処理されるよう、設計者が綿密に計画を練り、それを暗殺者が実行する。
さまざまな矛盾を孕むことでしか生きられない人間存在の哀しみを描いた、韓国エンターテインメント小説の最高傑作。

【人間存在を根底から問い直す、 韓国エンターテインメント小説の最高峰。】
女子修道院のごみ箱に捨てられ、殺し屋として育てられたレセン。何も考えず人の命を片付けてきた彼のねじまきが、ふと、止まる。そして、彼は、考えはじめる。誰がこの暗殺を設計しているのか、僕はいったい何者だ? 歴史に残る暗殺の背後には、高度の知的能力を持った設計者たちがいた。時代の変化とともに衰退しつつある殺し屋事務所のタヌキ親父は、新しく浮上してきたハンザの保安会社と衝突しはじめる。タヌキ親父の養子であるレセンは、ハンザによって大切な人を失う。やがてレセンは独自の道を歩みはじめ、巨大な設計の世界に立ち向かう。一方、設計によって家族を失った天才少女ミトは、設計の世界を滅ぼすために、レセンに接近する……
ページの隅々で繰り広げられる悲しいほど美しい血の饗宴!韓国推理小説の歴史に光る話題作。

【著者プロフィール : キム・オンス(金彦洙)】
1972年釜山生まれ
慶煕大学校国文科を卒業して同大学院を修了
2002年晋州新聞『秋の文芸』に「断髪長ストリート」と「本当に気軽に習う作文教室」が当選
2003年東亜日報新春文芸に中編「フライデーと決別する」当選
2006年長編小説「キャビネット」で文学ドンネ小説賞受賞
長編小説『キャビネット』(2006)、『設計者たち』(2010)がある。『キャビネット』はフランス、中国でも翻訳出版された。

【訳者プロフィール : オ・スンヨン】
韓国生まれ。2007年、東京学芸大学連合大学院で博士号取得(日本近・現代文学専攻)。神田外語大学、東京学芸大学非常勤講師を経て、現在、相模女子大学非常勤講師、新大久保語学院池袋校校長。著書に『楽しく学ぶハングル2』(白帝社)などがある。

【注意事項】
◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
◆「代金引換」以外の場合、お届け日のご指定は承っておりません。