あの夏の修辞法

¥ 1,296 税込

商品コード: 9784904855799

数量

韓国文学ショートショート きむ ふなセレクション 04

非情な現代都市に生きる人間の日常の裏面を、冷徹な観察者の目線で細密に描写するハ・ソンナンが、本格的な都市化へと向かう70年代初頭の韓国の姿を、自らの分身とも思える少女の目を通して描き出した作品。
原題<그 여름의 수사>

■韓国語 朗読音声配信中(朗読:イム・チュヒ)
CUON YouTube チャンネル 『あの夏の修辞法』(Part 1Part 2

著者:ハ・ソンナン( 河成蘭)
1967 年、ソウル生まれ。
ソウル芸術大学文芸創作科卒業。
1996年『ソウル新聞』新春文芸に短編「草」が選ばれ文壇デビュー。
以降、「かびの花」で東仁文学賞(1999年)、本作「あの夏の修辞法」で李箱文学賞優秀賞(2008年)、「カレー・オン・ザ・ボーダー」で黄順元文学賞(2013 年)等を受賞した。
既訳に「隣の家の女」(『6 stories—現代韓国女性作家短編』所収、集英社)、
「嬉しや、救世主のおでましだ」(『いま、私たちの隣りに誰がいるのか』所収、作品社)、「かびの花」(『現代韓国短篇選 上』所収、岩波書店)、「ハエ」(『韓国女性作家短編選』所収、穂高書店)がある。

翻訳:牧瀨暁子
1946 年東京生まれ。
1970 年〜現代語学塾などで朝鮮語を学ぶ。
2002年韓国に留学し、ソウル大学言語教育院、及び延世大学大学院(国語国文科碩士課程、2 年中退)で学ぶ。
訳書に朴泰遠『川辺の風景』(作品社)、『鄭喜成詩選集 詩を探し求めて』(藤原書店)、『韓国語対訳叢書3 伝記篇 黄真伊・柳寛順』(高麗書林)、共訳書に『現代朝鮮文学選2』(創土社)がある。

【韓国文学ショートショート きむ ふなセレクション】
翻訳家きむ ふなが今お勧めする作家の深い余韻と新たな発見を感じさせる短編を、日本語と韓国語の2言語で紹介する新シリーズ。
人気アナウンサーによる韓国語の朗読をYouTubeで聴くことも可能です(配信準備中)。

CUON YouTube チャンネル
https://www.youtube.com/user/cuonbooks

【注意事項】
◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
◆「代金引換」以外の場合、お届け日のご指定は承っておりません。